コロナで休園対応中の保育園の先生はどのように過ごしてる?

カテゴリ:イベント/季節

today 2022/02/24


「コロナが続いてついに休園になってしまった」

「みんなはどうやって家の時間を過ごしてるの?」

コロナが流行り始めて長い時間が経ちますが、まだまだ勢いが衰えません。


初期段階では、子どもには感染しないという情報もありましたが、新しい株も出てきたことによって子どもへの感染も増えてきています。


コロナが発生した保育園は休園になり、家で過ごすことを余儀なくされる保育士の方も増えてきました。


そんな先生たちは、家での時間をどのように過ごしているのでしょうか。


今回は、先生たちがコロナの休園中にどのように過ごしているのかをまとめました。



コロナで休園する保育園・幼稚園が増えている


コロナの影響によって休園する保育園・幼稚園は徐々に増えてきています。


2022年2月7日時点では、全国で777箇所もの園が休園となっています。


感染者数も、過去最大に増えてきており、気の抜けない状況が続いていると言えるでしょう。


感染対策をしっかりとしていても、これだけの数が休園になっているという背景からも、感染力の強さが伺えます。


最新の情報は、厚生労働省のページから確認することができます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09762.html



保育園の対応によって先生たちの過ごし方も変わることが多い


保育園が休園になれば、当然保育士さんたちも仕事をすることができなくなります。


休園になった場合の対応は、保育園によって異なり、完全にお休みとなるところもあれば、家での仕事が割り振られる園もあります。


仕事があるといっても、そこまで大変なことはなく、制作や保育指導案の作成など日常的な業務が多いようです。


一方で、完全にお休みとなる保育園もあります。給与の保証は基本的にありますが、家でできることはないため、事実上のオフということもあるようです。


こっちの方が良いなという気もしますよね。



休園中の先生たちは何をして過ごしている?


突然、休園になってしまうため、何をしようかと悩む保育士さんも少なくありません。


外に出かけることもできないため、基本的には家での時間になります。


過ごし方は人それぞれですが、具体的にどのように過ごしているのか見てみましょう。



仕事から解放!寝たり家事をしたり

突然舞い込んできた休園の連絡。正直、「嬉しい!」と感じる保育士さんもいるかもしれません。


思わぬ休日のため、普段できないことを思う存分やる機会です。


心ゆくまで布団の中でぬくぬくしたり、溜まっている録画のテレビを見たり、家事をしたりとやることは沢山あります。


急に休みと言われても、なんだかんだ過ごせてしまいますよね。プライベートを充実させるというのは休みの良い使い方だと言えます。



今がチャンス!転職先を見つけるために活動


突然時間ができたから、前々からやろうと思っていた転職活動を始めてみようという方も多いです。


普段の休みはなんだかんだ他のことに時間を遣ってしまうという場合でも、急な休みであれば時間を気にすることなく活動ができるもの。


転職サイトに登録するのはもちろん、他の保育園を見てみたり、求人情報を確認したりとできることは多くあります。


早い人であれば、その日の内にキャリアアドバイザーとの面談を済ませてしまうという人も。


人が動けない時間は、差を広げるチャンスです。しっかりと動いて、転職の準備を進めましょう。


キャリアアドバイザーへの相談はコチラから!

→30秒でカンタン登録!

→LINEで相談する



準備万端!担当する業務や制作の準備

時間があるうちに、いずれはやることになる業務をやってしまう人もいます。


どちらにせよやるのであれば、早めに片付けてしまった方が良いですよね。


特に制作なんかは、時間がかかるため、こういった機会にできるのはありがたいです。気が付いたら夢中になっていて、1日使ってしまっていたなんてことも... 。


いつもより丁寧に、ちょっとこだわってみるのも面白いですね。


子どもたちが喜んでくれる顔を想像しながら作っていると、時間もあっという間に過ぎてしまいます。


めんどうな書類もこの機に片づけてみてはいかがでしょうか。



少数派だけど別の過ごし方をしている人も!


少数派ではありますが、全く別の過ごし方をしている先生もいます。


普段仕事に追われているため、自分磨きをする人もいれば、趣味の時間に没頭する人もいます。


休園となっていて、特に業務が指定されていなければ、過ごし方は自由です。


自分の時間を思いっきり使っておきましょう。



まとめ:休園中だからできることを精一杯やろう!


休園中は子どもも心配ではありますが、できることがないのも現実。


未来の自分のために仕事をしておくのも、より良い職場に転職するために活動するのも良しです。


感染症の対策をしっかりとして、おうち時間を充実させましょう。


日頃の手洗いうがい、消毒は忘れずに。




こちらもチェック!

【ぴったりの園のタイプ診断】 カンタン1分!
✓すぐに転職という気持ちではない
✓他の園の事情は気になる
✓何が自分に合うのが判断できない

*他の診断もやってみませんか?

 ▼▼非公開求人含む▼▼

希望条件入力で、ぴったりの園を探ししてもらう?


【今月・来月の気になるイベント】

参加方法:オンライン(ZOOM)

参加費:無料(参加でギフト券プレゼント!)

今すぐイベント日程をチェックする!


自分で気になる園に色々聞いてみたい?

会員限定のツール、ぜひご利用ください!

▼匿名Q&A の使い方

https://hoikuroo.com/article/36


オープンチャット開設!  完全匿名で転職に関する情報交換ができます!転職を目指している保育士さんが多数参加中!

絶賛インスタ稼働中! すぐに作れるカンタン制作がたくさん!