1~2月からでも間に合う!保育士転職でやるべきことを徹底リスト化

カテゴリ:転職

today 2022/01/19


「転職活動を今から始めても間に合う?」

「なにから手を付けるべき?」

1~2月でも転職活動を始めるのに遅いということはありません。


事実として保育士さんが本格的に動き始めるのは、年が明けてからが多いです。


しかし、年度が変わる前(4月)に転職を決めたいというのであれば、時間がないということは現実として受け止めなければなりません。


時間がない中ですべきことを整理することは、転職の成功を大きく左右します。


そこで今回は、保育士転職でやるべきことをリスト化しました。


この記事を読むことで、転職のスピードが大きく変わるでしょう。



1~2月で転職活動を始める人は計画が何よりも大切!


年度が変わると同時に転職をしたいと考える保育士さんは多くいます。


1~2月に転職活動を始めることを考えると、転職活動に使える時間は50~60日程度。


時間がない中で、どのように進めていくのかを計画するのは一番重要です。


まずは、どのようなスケジュールで転職活動を進めていくのかをしっかりと決めていきましょう。


スケジュールに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

→1月から始めるスピード転職!失敗しないスケジュールを大公開


キャリアアドバイザーにも相談できるので、気軽に相談してみてくださいね。

→30秒でカンタン登録!

→LINEで相談する



今から保育士転職する場合のやるべき5つのこと


保育士転職をする際に、やるべきことは大きく以下の5つ。


  1. 転職活動のスケジュールの明確化

  2. 条件に当てはまる保育園にエントリー

  3. 面接を決めるまでに履歴書の準備

  4. キャリアアドバイザーを活用して面接ポイントの確認

  5. 複数の園を同時に面接

転職活動をすると考えると、なんだか大変なイメージがありますよね。しかし、こうしてリストにしてみると、意外とやることは少ないです。


やってみたらスイスイ進むので、案外楽しめるかもしれません。それぞれ詳しく見てみましょう。



転職活動のスケジュールの明確化

前述したように、転職活動を進めるためのスケジュールはかなり重要。


ほかのことをする前に、真っ先にスケジュールを立てましょう。


それぞれペースはあるため、自分のできる範囲で構いません。スケジュールの立て方が分からない方は、こちらにサンプルを書いているため、参考にしてみてください。

→1月から始める60日間スピード転職!失敗しない転職スケジュールを大公開


早い人だと3週間の期間で、スケジュールを組む保育士さんもいます。



条件に当てはまる保育園にエントリー


転職活動は、とにかくエントリーをしないと始まりません。


条件に当てはまる保育園があったら、迷わずエントリーしましょう。1~2月に転職活動をしている保育士さんは多いです。


良い条件の保育園が埋まってしまう前に、チャンスを掴むことを意識してみてくださいね。


新着の求人情報はねらい目。キャリアアドバイザーと密に連絡を取ることで、いち早く求人を知ることができたり、非公開求人を知ることができたりするため、連絡は取り合っておきましょう。


自分の転職の条件がわからない方はキャリアアドバイザーに相談して、一緒に設定してもらいましょう

→30秒でカンタン登録!

→LINEで相談する



面接を決めるまでに履歴書の準備

履歴書は面接の際に、要求されることがほとんどです。


エントリーの回答が来るまでの間に用意しておくと、効率的に進めることができます。


書くことがきまっていれば、すぐにでも準備に取り掛かりましょう。


書き方や内容が分からないという場合には、キャリアアドバイザーに相談すれば一緒に考えてくれます。



キャリアアドバイザーを活用して面接ポイントの確認


時間がないため、使えるものはどんどん使って、効率を優先させることが大切です。


面接対策は、一番力を入れて準備すべき点でもありますが、仕事をしながら練習するというのは至難の業。


そんなときには、キャリアアドバイザーを活用してみてください。面接のポイントを確認して、ロープレをすれば、フィードバックをすぐにもらえます。


反省点はまとめて、改善して面接に臨みましょう。



複数の園を同時に面接

面接は時間がどうしても取られてしまいます。その分、効率的に動くことが大切な部分です。


面接を決める際には、同じ日や同じ期間に複数の保育園を並行して進めるとスムーズ。


結果が分かっていない状態でも、面接を受けることは問題ありません。


もしも、内定を複数もらった場合には、自分の納得する園を選びます。断るのは悪いと、1園面接したら、結果が出るまで待つという方もいますが、それでは間に合いません。


どんどん数をこなしていきましょう。



まとめ:効率重視!できることは同時進行して巻き返そう!


1~2月に転職活動を始めるのであれば、効率をとにかく良くすることが大切です。


最後に、やるべきことのリストを再度まとめておきます。

  1. 転職活動のスケジュールの明確化

  2. 条件に当てはまる保育園にエントリー

  3. 面接を決めるまでに履歴書の準備

  4. キャリアアドバイザーを活用して面接ポイントの確認

  5. 複数の園を同時に面接

できるところは、同時進行して行動量を増やしていくことで、より多くの園を見ることができます。


園の候補が多ければ、その分自分の条件に合った保育園も見つけやすくなるもの。


このままの環境では、「4月の入園式を考えるだけで憂鬱な気分になる…」という方は、まずは動いてみましょう。


ホイクルージョブは、「やっぱりホイクが好き!」という保育士さんが、保育の仕事を楽しく続けていけるように応援してます。


今からでも間に合います!すぐに行動して、年度内には転職先を見つけましょう!




こちらもチェック!

【ぴったりの園のタイプ診断】 カンタン1分!
✓すぐに転職という気持ちではない
✓他の園の事情は気になる
✓何が自分に合うのが判断できない

*他の診断もやってみませんか?

 ▼▼非公開求人含む▼▼

希望条件入力で、ぴったりの園を探ししてもらう?


【今月・来月の気になるイベント】

参加方法:オンライン(ZOOM)

参加費:無料(参加でギフト券プレゼント!)

今すぐイベント日程をチェックする!


自分で気になる園に色々聞いてみたい?

会員限定のツール、ぜひご利用ください!

▼匿名Q&A の使い方

https://hoikuroo.com/article/36


オープンチャット開設!  完全匿名で転職に関する情報交換ができます!転職を目指している保育士さんが多数参加中!

絶賛インスタ稼働中! すぐに作れるカンタン制作がたくさん!